硬め?軟め?最適はドコ?

ペレット直径の違い

左:6mm 中央:7mm(森暖子) 右:8mm
左:6mm 中央:7mm(森暖子) 右:8mm

硬度(嵩密度)の違い

左:範囲外(低) 中央:規格範囲内 右:規格外(高)
左:範囲外(低) 中央:規格範囲内 右:規格外(高)

当センターにおける燃料用木質ペレットの生産と販売は今年で早3年目。

メーカーや燃料店、お客様各位から様々な情報を頂きつつ、日夜改良研究中!

一昨年は硬めに製造しスクリューに噛んだりして大変でした(泣)

昨年は軟らかめに製造して粉体が多いとの多数のご指摘が(泣)

今年はメーカーや燃料店、これまでのアンケート等を勘案して、やや硬めにて製造しております。

 

粉体が~、のご指摘はありませんが、スクリューに噛む、着火しにくい(締まっているため)とのご指摘が。全く問題無いよ~の声もあり、どこに真のゴールがあるのか迷走中デス(泣)


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    渚のキスキス迷人(H) (水曜日, 22 1月 2014 09:46)

    苦心の連続ですね。がんばってください。
    ストーブに適合する燃料を作る?
    燃料(ペレット)に適合するストーブを作る?
    最終消費者は、ストーブを買い、燃料も買うんですよね
    消費者へのアドバイスを大切にしてください。

  • #2

    活用センター事務局 (木曜日, 23 1月 2014 19:57)

    >渚のキスキス迷人(H)様
    的確なご指摘誠にありがとうございます。木質ペレットはその材料の特性上、製造工場の特徴が強く出る商品でもあります。
    当センターでも常時燃料店やお客様のアドバイスを参考に邁進中です。まだまだ至らない部分も多数ございますが、何卒今後ともよろしくお願い致します!